【かねあいよよかバースデーワンマンライブ2018。道新ホールへの挑戦にあたって】2017.10

2018年10月14日(日)。

“かねあいよよかバースデーワンマンライブ2018”を開催します。

会場は道新ホール。

いちアマチュアバンド、いち家族でしかない私たちが、個人で700人規模のホールを借りて、ワンマンライブを敢行するというのは無謀というか、冗談のように見える挑戦かもしれません。

この決意に至るまで、この夢への挑戦に至るまでメンバーみんなで話し合い、悩みました。(別名、家族会議ともいう)

しかし、この先一年間の目標を高く置き、全力を尽くして立ち向かっていくこと。

トライする前から諦めずに、無謀を夢に、夢を目標に、目標を現実に変えていくための努力をすること。

最初から諦めずに、成し得るために日々何をすべきか考え、的確に努力することの大事さと尊さを、子供達に伝え、一緒に頑張っていくこと。

それが大事だと信じて決断しました。

だからメンバーみんな、家族みんな、そして支えて頂いているファンの皆さんと一緒に夢を叶えたいです!

この700席を笑顔でいっぱいにしましょう!
私たちかねあいよよかも、楽しみながら1年間走りつづけます。

 

10月14日の夕方を私たちにください。
北海道は勿論、全国、世界の皆さんの力を貸してください!!

 

信じられないくらい最っ高のワンマンライブにします!!

 

会場でお会いできるのを楽しみにしています。

◉2018年10月14日(日)『かねあいよよかバースデーワンマンライブ2018』

@道新ホール

15:30開場/16:00開演

チケット料金・・・大人 前売り2400円・当日2500円/小人(中学生以下)前売り・当日1500円

未就学児は保護者様膝上に限り無料。座席が必要な方はチケットが必要です。

全席指定、無料託児コーナーあり

 

チケット発売中! 

●かねあいよよかライブ会場

●道新プレイガイド窓口(札幌市中央区大通西3 道新ビル1階 9:30〜18:00)

●音楽処(札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ7階 Tel.011-221-0106 10:00〜20:30)

●ローソンチケット Lコード 11325

●チケットペイ チケット販売サイト 

 《チケットペイを利用してのチケット購入方法》

 ①まずチケットペイのチケット販売サイトでチケット購入の申し込み。https://ticketpay.jp/booking/?event_id=11606
 ②表示された「支払い番号」を控え、ファミリーマート店内のファミポート端末にて【Famiパス】のボタンを押してください。画面の指示に従って操作。
 ③端末から発行された「Famiポート申込券」をレジにお持ち頂き、チケット受け取りとなります。

●郵送もできます!

 1.名前

 2.チケット枚数(大人/小人 どちらを何枚ご希望か明記)

 3.郵送先住所

 4.電話番号

 を、FAX:0133-62-8337 もしくはメール: kaneaikaneai@gmail.comへ送信の上、 

 チケット代金と手数料200円の合計額を、以下の口座へお振込ください。

・ゆうちょ銀行 普通 九〇八店 4150296 ソウマリエ

 (記号番号:19050-41502961 ソウマリエ

 入金確認後1週間以内によよかのサイン入りチケットを発送します。

今ワンマンライブ開催にあたり、協賛いただける企業・団体・個人様を募集しております

<協賛金>

1.協賛金メニュー:5,000円から、6種類(※詳細は下記の「協賛メニュー一覧」を参照)

 

2.協賛金 取扱方法

.現金(石狩市内とその近郊であれば集金に伺います)

.銀行振込

 

<活動スケジュール(予定)>

 5月中旬・・・かねあいよよかホームページ内に「ワンマンライブ特設ページ」を開設、企業のバナー広告を掲載。特設ページとFacebookページに協賛企業を紹介。

 5月下旬・・・ワンマンライブのチラシとポスターを印刷。札幌や石狩の公共施設、放送局、ライブハウス、飲食店などに掲示・配布(約5,000部を予定)

 7月下旬・・・ワンマンライブのチラシ第2弾を印刷。札幌や石狩のお祭り会場、公共施設、放送局、ライブハウス、飲食店などに掲示・配布(約1万部を予定)

 10月・・・ライブ当日、来場者にパンフレット(700部発行)や協賛企業のチラシを配布。

協賛申込書はこちらです ↓  ※WordやPDFファイル、Faxをご希望の方は問い合わせよりお申し付けください。

◆◆◆協賛企業一覧 ◆◆◆

ローソン、北海道日産自動車(株)、アミーケ・インターナショナル(株)、6SES、

榎本建設(株)、(株)石狩緑化開発、(有)塗創社、(株)毛利産業、コープ歯科クリニック、

パワーっこクラブ、フラワーショップマルイチ、あいすくりん、(株)あい風、西野理美容院

虹の里整骨院クロット、

◆◆◆協賛企業ご紹介 ◆◆◆

北海道日産自動車株式会社さま
創立71年、北海道では一番歴史のある日産の自動車販売会社です。
日産車の新車の販売、修理の他に、
・フランスのルノー車の販売並びに修理
・フォークリフトの販売並びに修理
・中古車販売
・部品・用品の販売
・保険代理店業
を行っています。

経営理念は「全従業員の物心両面での幸福を追求すると共にお客様の
豊かなカーライフの創造を通じて人類、社会に夢と感動を提供し続けます」で、道央圏を中心に21店舗を展開されています。

近年需要の高まるキャンピングカーをはじめ、市販車をベースにオーナーの趣味や好みに合わせチューニングを施し、インテリア、エクステリアを変更したオリジナル完成車のコンプリートカー、トランスポーターなどNVシリーズに特化した屋内展示スペース(東店、千歳店)を北海道のディーラーで唯一構えています。

 
私たちかねあいよよかは7月に東店さんの夏祭りでライブをさせて頂いたのですが、想像以上に店舗が広くて驚きました!
広々としたキッズコーナーや待合スペースが用意されており、つい長居してしまいそうな快適な空間でした。

昨年の創立70周年を記念してゆるキャラ社員「ほくにっち君」が入社。
ほくにっち君は北海道らしい雪だるまをモチーフとしたオリジナルキャラクター。ゆるキャラグランプリ2018にもエントリー。
名前は、北海道日産がお客様から略して「ほくにち」と呼ばれることに由来しているそうです。
元気いっぱい甘いものが大好きなスイーツ男子で、深々としたお辞儀は礼儀正しいとお客様に大評判。タイヤ型の帽子のどこかにハートを見つけると幸せになれるという噂が。
おもてなしの心と笑顔で、お客様に楽しんでいただこうと日々奮闘中とのことです。

 
ほくにっち君は前述の東店さんの夏祭りでのライブに急遽ゲスト出演!よよかが作詞作曲した『ハッピー』を元気一杯、かわいらしい踊りで会場を盛り上げてくれました。
また機会があれば、ほくにっち君とコラボできたら!と思っています。
 
ほくにっち君、本当にかわいいので、皆さま是非ツイッターやインスタグラムを覗いてみてくださいね。
■ほくにっち君SNS 
 ツイッター :https://twitter.com/hokunitchikun
 インスタグラム :https://www.instagram.com/hokunitchikun/?hl=ja
 
>>会社情報<<
会社名:北海道日産自動車株式会社
住所:札幌市東区北19条東1丁目2-20
電話:011-711-3111(代表)
Fax:011-711-5524
ホームページ:http://www.hokkaido-nissan.co.jp/

『株式会社あい風』さま
今年4月27日にオープンした道の駅石狩「あいろーど厚田」の運営会社「株式会社 あい風」さん。
あいろーど厚田を中心に石狩北部地区(厚田区。浜益区)の観光振興と物産振興により地域の活性化を図るために平成29年4月に設立されました。

道の駅石狩「あいろーど厚田」は国道231号線沿いの、厚田の海岸が一望できる小高い丘の上にあります。

私が実際に伺ってみて感じたあいろーど厚田の魅力は……

●雄大な海岸線や日本海に沈む夕日を眺められる抜群のロケーション
●子どもの遊び場がある
●建物がモダンで素敵
●地元の食材をふんだんに使ったグルメを味わえる
●地元の野菜や地元で人気のお菓子、特産品をお手頃価格で買える
●石狩の歴史が分かる、落ち着いた雰囲気の展示室がある

今までありそうでなかった道の駅だと思いました。

あいロード厚田に入っている飲食店には、地元産の海の幸や新鮮野菜が贅沢に使用されたメニューが並びます。

一階には石狩産のそば粉を使用した十割そばのお店。行列必至です。

二階のフードコートには、カウンターやテーブル席が用意されていて、"にしんばってら"を販売するお店、焼きたてピザ&ベーカリーのお店、ジェラート店があります。どのお店も大人気です。

そして、国道231号線を挟んだ斜め向かいにあいロード厚田の別館があり、そこでは海鮮丼やソフトクリームも売っています。

また、嬉しいことにあいろーど厚田で、かねあいよよか最新作『YO-YO-YO?』も販売して頂けることになりました。さらにバースデーワンマンライブのフライヤーも置いてくださっています。皆さま、あいろーど厚田へお立ち寄りの際には、CDとフライヤーも探してみてくださいね。

家族と、恋人と、友達と楽しめる道の駅石狩「あいろーど厚田」。ぜひ足を運んでみてください。

>>会社情報<<
会社名:株式会社 あい風
店名:道の駅石狩「あいろーど厚田」
住所:石狩市厚田区厚田98-2
電話:0133-78-2300
Fax:0133-78-2233
駐車場:200台
営業時間:時期により変動
公式ホームページ:http://aikaze.co.jp/

『西野理容院』さま
北海道の北西・日本海に面した美しい街天塩郡天塩町の海岸線すぐそばにある「西野理容院」さん。
ヘアカットやパーマはもちろんのこと、店長オススメのヘアケア用品や化粧品からまつげシャンプーや薄毛に悩む方の育毛剤など、様々な商品を取り扱っています。

店長のゆうみんさんは矢沢永吉をこよなく愛し、北海道の各地でDJとしても活動しています。昨年、ゆうみんさんの企画ライブに呼んでいただきましたが、ゆうみんさんのDJ姿はすっごくカッコいいです!

毎日のようにお店は予約でいっぱいですが、ゆうみんさんはいつも疲れを感じさせない笑顔で接客してくれます。彼女と一緒にいると元気になれます。

天塩の美しい景色やゆうみんさんお手製の美味しそうな料理の写真も楽しめる西野理容院のFacebookページ、ぜひ覗いてみてください♪

>>会社情報<<
店名:西野理美容院
住所:北海道天塩郡天塩町海岸通5-54-1
予約電話番号:01632-2-1125
営業時間:午前8時30分〜午後8時まで受付
定休日:5月〜9月は日曜日、土曜日は午前中のみ営業。
上記以外の月は日曜日も営業。
Facebookページ: https://www.facebook.com/%E8%A5%BF%E9%87%8E%E7%90%86%E5%AE…/

『6ses』さま

6月24日に行われた、岩尾内湖水祭り。
私たちかねあいよよかもお招きいただき、演奏させていただいたのですが、なんと!
その日お祭りで出店されていた『6ses(シクセス)』さんが、よよかとしどうへ箱型の木製打楽器"カホン"をプレゼントしてくれたのです!!

6sesはさんは、オーダーメイドの家具などを製造する(有)イシグロ製作所のハンドクラフト・カホン ブランドです。
完全受注生産で、最終試打による微調整を必ずされるので、世界で一つ・自分仕様のカホンが出来上がります。

 

なんでも6sesの石黒さんは以前からよよかの大ファンで、この日会えるのを楽しみにしてくださっていたとのこと。
さらに、ゆくゆくはよよかモデルのカホンも制作したいとお話ししてくださいました。

 

この1ヶ月ほど、6sesさんのカホンをじっくり演奏させていただいているのですが、本当にクオリティが高いです。
低音の安定感やバズ音の気持ち良さ、繊細なタッチでもすごく反応が良く、演奏していて気持ちいいカホン。


しどう用のミニカホンも、キッズ用には最適。5歳でも足も楽々届くサイズにも関わらず、音の方も本格的で、心地よいサウンドです。

是非全国の皆さんにも6sesのカホンは是非試していただきたいです。
今後、よよかもカホンでライブをする機会が増えていくかもしれません。

 

あなただけのカホンを作ってみませんか?

カホンに興味のある方は、ぜひお問い合わせを!

 

>>会社情報<<
店名 6ses
  北海道旭川市永山9条2丁目3-5
『ICE&COFFEE SHOP あいすくりん』さま
かねあいよよかが士別市の岩尾内湖畔で開かれた「岩尾内湖水まつり」に出演した日の帰り道に寄ったお店「あいすくりん」さん。
全然知らず何気無く寄ったのですが、実は凄いソフトクリーム店でした!!
店長の中村さんは、20年以上前のサラリーマン時代に出会った興部(おこっぺ)牛乳の美味しさに感動して、「興部牛乳の魅力をたくさんの人に伝えたい!」という想いでたどり着いたのがソフトクリーム店開業でした。
というわけで、同店は興部牛乳を100%使用した無添加・無香料の牛乳ソフトクリームをはじめ、興部牛乳をふんだんに使用したプリンや、季節限定のケーキやパフェ、淹れたてコーヒーまで楽しめます。テイクアウトもOK。
濃厚なのにさっぱりとした人気の牛乳ソフトクリームは4種類。
●ホットコロネ
●ワッフルコーンのソフト
●アーモンドコーンのソフト
●カップソフト
カップソフトは、キャラメル、チョコレート、ハスカップのソースを選んでトッピングすることもできます。
ホットコロネは、あいすくりんさんオリジナル商品!
きっと日本全国探してもこんな珍しい商品はないことでしょう。
この商品、温めたコロネ状のパンの中心にソフトクリームが入っているのです
パンは地元のパン店に特注した天然酵母パンで、ほんのり甘くて噛み応えがあります。
ソフトクリームの上にはたっぷりのキャラメルソースがかかっていて、食べていくうちに中のソフトがキャラメルソースとともに溶けて、天然酵母パンに滲みこんでゆくのです。初めての体験。
この商品、ハッキリ言って食べにくい!苦笑
でもそれも、この商品の魅力だと思います。
ホットコロネ。美味しくてけっこうお腹いっぱいになる商品でした。
また食べたいです!!
あいすくりんさんは士別・剣淵インターチェンジ出入口のすぐそば。
道央方面へ行かれる方はぜひ立ち寄ってみて下さい!
国道40線沿いの赤い看板が目印です。
>>会社情報<<
店名 ICE&COFFEE SHOP あいすくりん
  北海道士別市南町東4区(士別・剣淵iインターチェンジ出入口横)
電話番号090-9752-9480
営業時間 10:00〜17:30
定休日 水曜(7月~8月20日前後までは無休) 

『コープ歯科クリニック』さま

コープ歯科クリニックさんは、コープさっぽろいしかり店の2階にある歯医者さんです。
実は、ただの歯医者さんではありません!"スポーツ歯科"に力を入れている大変貴重な歯科医院なのです。
スポーツ用のマウスガード作製や、かみ合わせのバランス調整などで、スポーツ選手やスポーツ愛好家の身体能力を最大限引き出すお手伝いをする"スポーツ歯科"。
コープ歯科クリニックさんは、オリンピック出場選手など数多くのトップアスリートの口腔ケアや歯科サポートをされています。

白石院長は、向上心と探究心をお持ちの努力家で、日本スポーツ歯科医学会認定医であり、日本スポーツ歯科医学会認定マウスガードテクニカルインストラクターやスポーツ医学検定2級の資格も取得されています。
そして、白石院長は説明がとても上手!!
私の歯に関する素朴な疑問一つ一つに丁寧に詳しく答えて下さり、その真摯な姿勢に感動しました。

同医院では、スポーツ歯科以外にも一般歯科・高齢者歯科・小児歯科・審美歯科・予防歯科・矯正歯科・歯科口腔外科など、たくさんの診療科目があり、患者さんは老若男女幅広い方々がいらっしゃいます。地域に愛されている歯科医院です。

清潔感溢れる院内に確かな技術。
院長オススメの歯ブラシや歯科専売ガム、歯磨き粉の販売もあります。
土日も休まず診療しているのも嬉しいところで、急患も随時受け付けています。
歯科医院をお探しの方は是非!予約電話番号はこちらです 0133-72-1182

>>会社情報<<
医院名 コープ歯科クリニック
住 所 北海道石狩市花川北3条3丁目9番2号 コープさっぽろいしかり店2階
電話番号 0133-72-1182
Facebookページ https://www.facebook.com/pages/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E6%AD%AF%E7%A7%91%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF/709140435874992
FAX番号 0133-72-1182
診療時間 午前10:00〜13:00、午後14:00〜19:30(木曜と祝日のみ休診)
********************

『そろばん・あんざん パワーっこクラブ』さま
実はよよかは、小学校入学直前からそろばんを習っています。今ではすっかりそろばん大好きになりました。
よよかが通っているそろばん教室の名前は『パワーっこクラブ』さん。

パワーっこクラブさんの教室数は北海道内の札幌市・石狩市・小樽市・江別市・北広島市・千歳市・苫小牧市・旭川市になんと280教室以上もあります。
しかも、事前に連絡を入れればどこの教室にも振替が可能という自由さも魅力。

よよかは音楽活動などでけっこう忙しい子なので、この280教室以上で振替可能という制度が本当にありがたいです。

そして実は、母親である私も小学1年生から3年生までパワーっこクラブさんに通っていて、珠算3級、暗算準2級を取得しました。
親子二世代パワーっこクラブさんにお世話になっています。

なぜよよかにそろばんを習わせたかというと、私がそろばんを習ったことでとても得をしたと感じているからです。
計算に対して苦手意識が全然ないため、算数や数学のテストの成績は悪くありませんでした。
まだ、そろばんを習った人あるあるなんですが、町中で数字を発見するとつい計算したくなってしまいます。
特に車のナンバープレートは見た瞬間に引き算しちゃいますね(笑)。

逆に、数字が嫌いだと色々な場面で困ると思うんです。
そしてそろばんに通わせるならなるべく早いうちにと思い、よよかが5歳の時にパワーっこクラブさんの体験入学に行かせました。するとよよかがすっかり気に入って「楽しい!そろばん習いたい!」と言い、それからずっと通い続けています。

お子さんの習い事に、そろばんはオススメですよ♪

パワーっこクラブさんでは、年長さん2ヶ月間無料体験を受け付けています。無料体験後にご入会された方には、ワンタッチそろばんのプレゼントもあります。
(よよかはこの体験を利用して入会しました。)

興味のある方は
0120-248-428
powerkko@yahoo.co.jp
まで!

>>会社情報<<
教室名 そろばん・あんざん パワーっこクラブ
社 名 株式会社アバ
住 所 北海道札幌市東区東苗穂4条1丁目7-5
電話番号 011-783-6665
問合せ電話番号 0120-248-428 
メール powerkko@yahoo.co.jp
FAX番号 011-786-0517
ホームページhttp://www.powerkko.co.jp/index.html

『有限会社塗創社』さま

有限会社塗創社さんは、矢沢永吉をこよなく愛す阿保富士雄社長が平成15年に設立した塗装の専門店です。

塗創社さんのホームページには施工料金が明記されているほか、装の工程も写真入りでわかりやすく掲載されています。
 
見積もりは無料ですので是非気軽にご相談してみてください。
問い合わせはフリーダイヤル0120-2828-80か、ホームページのお問い合わせフォームへどうぞ。

>>会社情報<<

  有限会社塗創社
  北海道石狩市花川北42丁目51番地
電話番号 0133-74-7703
代表者 代表取締役社長 阿保冨士雄

『株式会社石狩緑化開発』さま

『株式会社石狩緑化開発』さんは石狩市役所裏手にある会社で、の設計や施工から管理に至るまでお庭に関するエキスパートです

また、冬期間は一般住宅の玄関先や駐車場などの除排雪も行なっています。市や道の排除雪ではなかなか手の届かないところまでやってくれるので、お客様から大変喜ばれています。

多岐に渡る業務内容は以下の通りです。
●庭(和風・洋風)、個人・企業向け設計、施工、管理
●各種記念樹植栽、芝、黒土、不要樹木、庭石、引き取り処理等リフォーム相談
●各種樹木取り扱い
●樹木剪定、冬囲い
●家外回り整備(塀各種、舗装、ロードヒーティング等)
●公共事業(公園、街路樹、草刈等管理、公園新設、整備工事等)
●各種エクステリア用品取り扱い
●冬期間除排雪(玄関先から各駐車場まで)屋根雪下ろし
お庭や家外回り、除排雪のことでお困りのことがあれば、是非問い合わせを!
>>会社情報<<
  株式会社石狩緑化開発
  北海道石狩市花川北61丁目14番地
電話番号 0133-74-6700
メール isikariryokuka@salsa.ocn.ne.jp
FAX番号 0133-74-6705
代表者 代表取締役社長 相田芳男

◆『榎本建設株式会社』さま

榎本建設さんは、昭和6年に創業した石狩市八幡にある建築設計・施工の会社です。
一般住宅だけでなく、石狩市役所の庁舎や、その隣にある総合福祉保健センターりんくるなどの大型公共工事も手がけ、平成12年からはリフォーム事業にも本格参入されています。

榎本建設さんのモットーは「お客さまに対していい家をご提供するだけでなく、お客さまの豊かで、幸せな生活を応援してゆきたい」。

当たり前のようでいて、これを実行するのはとても難しいと思います。

榎本建設さんはこのモットーを元に具体的にどんなことをされていらっしゃるかというと、

●新築した住宅に『一坪農園』をプレゼント
それだけでもすごいのに、毎年5月頃に野菜の種や苗、それらの育て方を記したレシピまで社員さんが届けてくださるとのこと!

●道具箱訪問の開催
毎年春先に工事技術者が工具を持参してお客さまの家を訪問。クロスのすき間やドアのこすれ補修など無償の点検補修サービスを行なっているそう。これはありがたいですね!!

ほかには、
●地域応援に積極的!
『雑誌スポンサー』・・・石狩市民図書館の雑誌スポンサーになられて、同館に毎月雑誌を寄贈しています。榎本建設さんが選ばれた雑誌は「Casa BRUTUS」。センス良すぎます!

『いしかりファイターズ倶楽部』・・・社長の哲史さんは北海道日本ハムファイターズ公認後援会である「いしかりファイターズ倶楽部」の会長を務めています。ファイターズの応援を通じて地元の人たちの絆を強くしています。

『終活サポーターズいしかり』・・・相続、遺言、葬儀、空き家問題など、とても大事なことだとは分かってはいるものの、どこにだれに相談していいのか分からない。そんな時大きな頼りになるのが終活コンサルタントグループ「終活サポーターズいしかり」。それぞれの専門家が、終活の悩み事をトータルでサポートしてくれます。
哲史社長はこのグループの代表を務めています。

『地元で頑張る人たちを応援!』・・・終活サポーターズ主催の講座やイベント、地元ハンドメイド作家さんの手芸教室などの会場として、榎本建設さんのモデルハウスを提供したり、協賛になったりして地元を盛り上げています。

新築・リフォームに関する相談や資料請求はお気軽にお問い合わせください、とのこと。
問い合わせ電話番号は以下の通りです 
0120-088-406

また、榎本建設さんの日頃の活動の様子がとてもよく分かるBlogもあります。ぜひご覧ください!
●榎本建設株式会社 スタッフブログ http://blog.livedoor.jp/enomotoblog/archives/9097046.html 

>>会社情報<<
社 名 榎本建設株式会社
住 所 北海道石狩市八幡4丁目89番地
電話番号 0133-66-3025
メール arden-ishikari@enomotk.jp
FAX番号 0133-66-3529
ホームページ http://www.enomotok.com/
代表者 代表取締役 榎本 哲史

◆『アミーケ・インターナショナル』さま

『アミーケ・インターナショナル株式会社』さんは旅行業・通訳案内業と一般建設業をメインに下記の業務を行っている石狩市内の会社です。

 

1.通訳案内業・通訳・翻訳・日本文化体験プログラムの企画運営
2.旅行業(北海道知事登録旅行業第3-721号)
3.総合建築・土木・造園工事・電気・空気調和・冷暖房・給排水衛生設備など各種工事

 

ご主人の伊藤浩樹さんが代表取締役社長で、工事部として3の業務を、旅行添乗員として世界中を回っていた英語堪能な奥様・朱美さんが観光部で1と2の業務を担当していらっしゃいます。

才能溢れるとっても素敵なご夫妻で、オフィスには訪れた人を癒してくれるうさぎも3羽います。

 

地元石狩の素晴らしい自然や歴史的な建物を巡るツアー、石狩鍋などの伝統的な料理を堪能できるツアー、野菜や果物の収穫、そば打ちやデコ巻き寿司作りを体験できる ツアーなど、石狩をこよなく愛すアミーケ・インターナショナルさんならではのユニークなプログラムを揃 え、訪日外国人向けに企画・運営されています。

 

そして6/28(木)には、石狩の魅力を存分に堪能できる日本人向けのバスツアー、その名も『 昔懐かしバスツアー石狩大人旅』を開催されるとのこと。コンセプトは“昭和の懐かしスタイル”だそうで、最近では珍しくなったバスガイド付きのツアーだそうです。しかもこのツアーを担当するバスガイド・今堀匡佐子さんは北海道新聞夕刊でコラムの連載もされている石狩市在住の人気バスガイドさんです。

 

“よよか”が世界的ドラムコンテスト『Hit Like A Girl 2018』の週間チャンピオンになった報告でオフィスへご挨拶に伺うと、ドラムを演奏するよよかの絵が描かれたデコチョコレート付きの特注ケーキまでご用意してくださっていました。本当にありがとうございます。

 

心温まるアミーケさんが企画したツアーは、かけがえのない思い出の一ページとなることでしょう。

是非みなさんも参加してみてください。

 

>>会社情報<<
社 名 アミーケ・インターナショナル株式会社
住 所 北海道石狩市花川北6条1丁目57番地1
電話番号 0133-74-3823(平日8:30~19:00)
メール info@amiche-inc.com
FAX番号 0133-76-6128
ホームページ https://www.amiche-itn.com/
代表者 代表取締役社長 伊藤 浩樹